不眠症で免疫機能が低下=万病を招く

良質な睡眠を得る事が健康への近道

 

睡眠をしっかり取ると、すっきりした目覚めで、とても爽快感を感じますね。

 

やる気も出ます。

 

この現象は、健康の証なんです。

 

なぜ、良質な睡眠をしっかり取るといいのか、それは寝ている間に、成長ホルモンを始め各種ホルモンが活動するからです。

 

またストレスホルモンなど、心身に悪影響を与えるホルモンを抑制します。

 

つまり、睡眠=ホルモンのバランス調整タイムなんですね。

 

このおかげで、しっかり寝ると、溜まったストレスなど負の部分は無くなり、体に必要な心身の力がしっかり充電されるのです。

 

規則正しい睡眠を取り続けると、この流れにリズムが出来て、自然に心身健康が保たれるのです。

 

健康維持に大事な機能の1つが免疫機能です。免疫力にはホルモンだけではなく、自律神経も関わっているのですが、これもホルモン同様、寝ているときは副交感神経、起きているとき=活動時には交感神経がバランスよく働き、健康な心身を維持するリズムを作っているのです。

 

不眠症は両方のバランスを崩します。すると免疫機能は低下してしまうのです。

 

逆に暴走して自分を攻撃し、アレルギーが悪化することもあります。

 

免疫力は、普段=スタンバイ、体内異物進入=攻撃退治、という仕組みですが、このリズムが完全におかしくなってしまうんですね。

 

体を守るシステムが弱くなると、風邪など簡単な病気にかかりやすくなる上に、悪化しやすくなります。ガンの中には感染症由来の病気もあるため、ガンリスクも高まります。

 

また治る時間が長くかかったり、無駄に薬を飲むことになり、調子を崩すことにもなります。

 

規則正しい睡眠は、体を守る最強の防御方法なのです。

 

寝不足になっていませんか?スッキリ眠れない時のおすすめは夜全く眠れない不眠症解消サプリの休息ドリンクです。

 

不眠症は万病の元です 後で後悔しない為に早めに治しましょう。