寝不足に効くサプリとは、どんなもの?

寝不足対策に有効なサプリについて

 

寝不足最大のデメリットは、脳のリフレッシュが出来ず、ストレスが溜まり、記憶、集中力といった、生活に必要なものが欠け、また脳の働きが弱ると自律神経が弱り、体の不調も増えていくということです。

 

このまま寝不足状態が続くと、心身共にどんどん悪循環に陥り、本格的な不眠症になってしまったりするのです。

 

従って、睡眠状態を改善するには、悪循環の原因のどれかを取り除くのが効果的です。

 

実際、睡眠改善サプリと呼ばれているものは、寝不足の原因となっている事柄を取り除くものが多いのです。

 

不眠症に改善サプリの特徴とは

 

ビタミンB6,B12は神経系統を休め、正しく調整する働きがあります。

 

また睡眠を促すホルモンの元になるトリプタファンという物質を補う製品もあります。

 

睡眠障害の原因を1つ1つ潰していくような効果のあるサプリですね。

 

しかし、最近では「植物から休息成分」を抽出して、夜全く眠れない睡眠障害を改善するサプリの休息ドリンクというのもあるのです。

 

そういう植物成分が見つかるようになったんですね。

 

このタイプの場合は、寝不足の原因はともかく「まずしっかり寝よう!それから考えよう!という発想です。

 

つまり、睡眠障害の原因を少しずつ取り除き睡眠の改善を図るタイプと、まずしっかり寝ることが第一というタイプの2パターンあるんです。

 

 

不眠症の改善をする為のサプリはどれがいいか

 

どちらを選ぶのかは好みですね。

 

少しずつ睡眠を改善していくのか、それともしっかり寝られる状況を作ってから、寝不足に陥らないようにしていくのか、という順番の問題ですから。

 

原因が複合要素である場合、「とにかく一定時間の質のよい睡眠をキープする」ことを最優先に考えるのも悪くないと思います。

 

不眠症がたたり、心身ともにバランスが崩れすぎ、生活に支障をきたす場合は、まず寝る・・・そして落ち着いてから、原因を除去していくという考えもあります。

 

なお、注意点としては、サプリといっても薬効成分があるものは副作用もあります。

 

体に合わない人もいます。持病のある人、不安を感じる人は医師、薬剤師にしっかり相談してくださいね。