眠りが浅い為に睡眠不足に

眠りが浅いと不眠症になる・・・

 

疲れているにも関わらず、眠りが浅いせいで夜中に何度も目が覚め、朝起きるのが辛いことがあります。

 

就寝時間を早めるようにしても、目覚めがすっきりせず不眠症のようにクマがしっかりとついていることも多々あります。

 

眠りが浅いと感じる原因は、小さな物音でもすぐに目が覚めてしまうためです。

 

また、翌日早く起きなければいけないと思うと、早く就寝したとしても起きることができるかどうか不安になって寝つきが悪くなってしまいます。

 

結局、布団の中で数時間を過ごすことになり眠りに就くのは夜中になったりすることもあるので完全に不眠症に陥ってしまいます。

 

睡眠導入剤に頼ろうかと考えたこともありますが、日常生活に支障をきたしていないので現段階では不要と考えています。

 

平日は眠りが浅く不眠症に陥りがちですが、予定がない休日は時間を気にすることがないので昼間まで寝ていることもあり、平日に溜まっていた疲れも気になりません。大学受験勉強の時は一日3時間程の睡眠で1年間頑張ったので、多少無理をしても大丈夫だと錯覚しているのかもしれませんが、30代になった今は若い頃の体力と比較してはいけないと自分に言い聞かせています。

 

朝起きることができるかどうかという精神的な面で眠りが浅いことは自覚しているので、日常生活が苦しくなったら医師に相談しようと思っていたんですが休息ドリンク「北の大地の夢しずく」に出会えて人生が変わりました。